プロタンディム Q&A

プロタンディムについてよく聞かれること、私がディストリビューターになるまえに不安に思ったことをまとめてみました。

これからプロタンディムを購入する人、副作用や健康被害などマイナス面がないかなど参考にして下さい。

Q.プロタンディムは誰が開発したのか?
プロタンディムは、老化と抗酸化酵素研究の第一人者であり、抗酸化酵素SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)を発見した世界的に有名な科学者、ジョー・マッコード博士(Dr. Joe M. McCord)が40年を超える研究を経て直接開発したサプリメント。

Q.開発したジョー・マッコード博士(Dr. Joe M. McCord)とは?
ジョー・マッコード博士(Dr. Joe M. McCord)の名前で検索をしたら、日本語ではヒットしませんでしたが、英語でWikipediaに記載されていました。

翻訳ソフトで英語を訳してみると、博士は数多くの賞を受賞し、博士が発見したSOD酵素活性単位は「マッコード単位」と定められていることからも、その功績の偉大さが伺われました。

Q.博士が発見したSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)とは何でしょう?
強い抗酸化力を発揮する体内の酵素の代表がスーパーオキシドディスムターゼ( SOD )。
過剰に出過ぎると、シミ、しわなどの老化の元凶、病気の9割に関与すると言われる活性酸素を、取り除いてくれるものです。

過剰な活性酸素が発生すれば、これら酵素は体内で作られ、活性酸素を除去し、正常細胞が異常化しないようにしてくれているのです。その代表がSODなのです。

年をとってもSODの十二分にでる人は、肌つやもよく元気溌溂、若い生活がおくれるのです。

40歳以降、その生成能力は年とともに減少する傾向にあります。

Q.活性酸素とは?
私たちは呼吸によって空気中から酸素を取り入れています。
ところがこの酸素、ちょっとしたキッカケで「活性酸素」というものに変身し、体のサビを作ります。

万病のもと、活性酸素
〜活性酸素の関与とSOD酵素〜フジTVあるある大辞典より〜
活性酸素…シミ、しわ、脳、臓器、血管などの老化の元凶。200種類以上の弊害。病気の9割に関与というのが医学会の定説。

第1の活性酸素(スーパーオキシドラジカル)呼吸によって細胞内に発生。
攻撃力は弱い

細胞内には抗酸化酵素が備わっていて、すみやかに消去されます。

第一線で働くのはSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)
しかし、この働きは20代を過ぎると年々落ちてゆき、40代から一挙にダウン。

運動不足はSODの働きを低下させます。働きを鈍くさせる。

体を作るのと同じように抗酸化酵素を作る細胞も鍛えてやらなければならない。

肝機能の低下もSODを作る機能を衰えさせます。

SODは肝臓で作られて、全身の細胞へ配備されます。

睡眠不足、暴飲暴食などで肝機能が衰えていると、SODの生産量も減少。

体の中に活性酸素が発生しやすくなってしまうのです。

第2の活性酸素に変身 過酸化水素
凶暴な攻撃力を持つ→細胞膜を通過して、血管内に侵入

血液の中で、過酸化水素が無害な水になろうとして、赤血球の水素を奪う。

丸いはずの赤血球の形がいびつになり、酸素運搬能力を奪われてしまう。

全身の倦怠感、新陳代謝低下に繋がる。血管の内側の細胞が傷害を受ける。

ストレス、だらだら食い、お酒の飲み過ぎなどでも過酸化水素は発生しやすい。

過酸化水素によって、何度も赤血球が攻撃されていると、赤血球の膜が破れ、鉄分が流出。

金属と反応すると、第3の活性酸素に変身。

第3の活性酸素に変身 ヒドロキシラジカル
血管付近の細胞ならば、どこでも出没できる。
ターゲット1はDNA…細胞の中で、時にはDNAまで傷害する。
DNAが修復されず、細胞がどんどんミスコピーを繰り返すと、ガンの危険性が出てくる。
ターゲット2は脳の神経細胞…物忘れ

脳の神経細胞は分裂できない。一旦破壊されると、脳機能の衰えに繋がります。

アルツハイマー病としても問題視されている。

そんな状況を招かないためにも、第1、第2の活性酸素を増やさない事が大切。

これから先、Protandim(プロタンディム)を飲む事で、活性酸素の発生量が最小限度に抑えられるとしたら…。
そんな期待感から、もっとこの製品の正体を知りたい!と思いました。

Q.活性酸素を除去する方法は?
活性酸素を中和するのには、SODを代表格とする「酵素」が有効です。
しかし、これらの酵素群の生成は、20代で減少し始め、40代以降ダウンする傾向にあります。
今までのサプリメントの考え方では「酵素」が足りなければ、「酵素を外から補う」という考え方でしたが、残念ながら体内(42~70℃で)酵素は破壊され、吸収されにくいのです。
そこで、もっと根源の、遺伝子レベルでの老化防止という対処方法が必要になってきました。

Q.DNAレベルでの対処法とは?
SODをはじめ、抗酸化酵素は体内で作られています。
体自身の機能を高め、自然に抗酸化酵素を作り出すことができれば、外から補うよりも、もっともっと酸化ストレスに対して強くなります。
DNAを構成する 25,000の遺伝子のうちの一部、転写因子[Nrf2]を活性化することで細胞レベルで酵素の生成を促し、老化を阻もうと考えたのです。

プロタンディムは、1日1錠、毎日服用するプ各細胞のDNAにシグナルを送ります。
これらのシグナルにより、抗酸化酵素群を生成する遺伝子を活性化する「スイッチ」がオンになって、極めて重要な酵素が毎日生成されるようになります。

信号の流れが止まると、酵素の生成レベルが年齢相応の元の低レベルに戻ります。

この製品の画期的な新発明は、米国のABCなどメディアにも取り上げられており、実際にその映像をYou Tubeなどで見る事ができました。

Protandim(プロタンディム)は英語のWikipediaに記載がありました。

Q.DNAに酵素生成のシグナルを送る「奇跡の配合」
(プロタンディムは何でできているのか?)※Wikipediaを翻訳してみました。
プロタンディムには、体内のDNAにSODやカタラーゼなどのアンチエイジング酵素の生産を促す効能のある5種類のハーブが使われています。全て成分は天然です。

ミルクアザミエキス 肝臓の健康促進
バコパエキス SODとカタラーゼの生成促進
アシュワガンダルート 強壮剤
グリンティーエキス 新陳代謝の増加
ウコンエキス 炎症に対する抵抗力

ひとつひとつのハーブは単独でも、漢方や医薬品に用いられていますが。

この相乗的に老化に繋がる酸化ストレスに対するアンチエイジング酵素の体内生産量を劇的に増加させる「奇跡の配合」による「プロタンディム」という製品の発明は、大変注目されています。

Q.プロタンディムで何が科学的実証されているの?
「Protandim(プロタンディム)を服用し始めた後に、80歳と20歳で区別できなくなりました」

従来の食品と、栄養補助食品では、抗酸化分子1個の消費につき、活性酸素(フリーラジカル91個を排除するのに対し、1日1錠のProtandim(プロタンディム)は、フリーラジカルを毎秒100万個対1個の速度で毎日排除し、酸化ストレスレベルを、わずか30日で20歳のレベルまで引き下げます。

これはProtandim(プロタンディム)が老化原因の活性酸素(フリーラジカル)に対抗する遺伝子内のアンチエイジング酵素レベルを増加させることになります。

Protandim(プロタンディム)は、アンチエイジング酵素であるSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)のレベルを30%
カタラーゼのレベルを54%
グルタチオンのレベルを300%それぞれ増加させるのと同時に、わずか30日で酸化ストレスレベルを平均40%引き下げる事が研究により示されています。

米国ではさまざまな医療機関や大学で、この製品の研究がなされている「国際特許」を取得している製品です。

「自費」を投入してプロタンディムを独立研究している各国の主な大学および医療機関の一覧

コロラド大学(アメリカ)
デンバー保険医療センター(アメリカ)
デンバー小児病院(アメリカ)
フロリダ大学(アメリカ)
ケンタッキー大学(アメリカ)
ミシガン大学(アメリカ)
ルイジアナ大学(アメリカ)
オハイオ州立大学(アメリカ)
バンダービルド大学(アメリカ)
グラモーガン大学(ウェ-ルズ)
サングレンスカ大学病院 (スウェーデン)
トロント大学(カナダ)
サンミッション大学(カナダ)
ブルノ大学病院(チェコ共和国)
メキシコ社会保障協会(メキシコ)

たった一つの商品がこれほどの大学や医療機関で「自費」で研究されている例は他にはありません。

ここまで調べると、過去に出会った事が無い、素晴らしい製品で、わたしはそれを試してみたくなりました。

Q.Protandim(プロタンディム)は、どこで売っているのか?
2012年4月現在、ようやく日本に製品を製造しているLife Vantage社(ライフバンテージ)の支社ができようとしている段階でした。

基本は米国からの個人輸入しか方法はありません。

しかも、Protandim(プロタンディム)愛用者による「紹介ID」が必要。

販売方法がMLM(マルチレベルマーケティング)、俗に言う「ネットワークビジネス」の製品だと知りました。

それまで、わたしは「ネットワークビジネス」について「勧誘される」「怪しい」という漠然とした抵抗感を抱いていました。

そして、今まで出会ったMLMで扱われていた製品は、わたしが「使ってみたい」と心を揺さぶられるものは1つも無かったので、愛用者になることはありませんでしたが。

このProtandim(プロタンディム)は、友人から電話で話され、自分で調べて「素晴らしい!ここに書かれているのが本当ならば飲んでみたい!試してみたい!」と感じた製品だったので、とても複雑な気がしました。

Q.MLMって、何だろう?
連鎖販売取引。口コミで伝える販売方法。流通を促す為の販売手法の一形態。

米国で1930年代に誕生した無店舗訪販商法のひとつで、商品の愛用者(消費者)が同時に販売員も兼ねるディストリビュータ方式を採用することで独自の販売システムを確立しました。

Q.MLMは違法なのか?
マルチレベル・マーケティングそのものは違法ではない。しかし、マルチ商法との境目を理解できない人が多いため、今だに混同されることがあるようです。

‘マルチ商法’とは、MLMの仕組みを悪用した悪徳商法が横行した頃(1970年代)につくられた造語。当初は、「マルチレベル・マーケティングを模した 悪徳商法」という意味で、’マルチまがい商法’と呼ばれていたが、いつしか省略されてこの呼称になったと思われます。

Q.MLMの販売方法の企業の利点
例えば、よい商品を持っていながら、資本力が弱いために大々的に宣伝できず売れてない商品は、ネットワークビジネスのルートに乗せれば、比較的短期間のう ちに世に送り出すことができます。この点で企業にとってネットワークビジネスは強力な武器になる可能性を秘めているのです。

Q.米国でMLMが流行る理由
IT革命の進展によって構造変化を余儀なくされた流通業界にあって、ネットワークビジネスが注目される存在としてクローズアップされてきたことは事実。

疲弊した既存の流通構造にもはや頼れなくなった企業も、独自の流通網を形成できるネットワークビジネスに注目している。

また、終身雇用が約束されなくなったサラリーマン生活に不安を感じた個人も、自立自営の手段としてネットワークビジネスに注目している。

Protandim(プロタンディム)は日本生まれの製品ではなく、米国の会社が発明、製造した製品。なので、日本では確かに馴染みの無いスタイルですが、米国でポピュラーな販売方法が用いられていても不思議はない気がしました。

「店頭販売」だけが「正当」とも言えない。日本にだって「訪問販売」や「通信販売」…と色々な販売方法があります。

もし、「この製品を試してみたい!でも、MLMだから嫌だ」と考えているなら…。

「馴染みの無い販売の方法」ただそれだけで、必要以上に敬遠し、説明も聞かずに、若々しく健康でいられる「可能性の種」を捨ててしまうのも勿体ない気がしました。

プロタンディムのお得な購入方法は?

DSC_3752
プロタンディムの副作用について再度考えてみた

プロタンディムは健康食品です。 薬ではないので効能はありませんが...

4858909372_5c0cd8e524
プロタンディム がん?ウソ?

最近、プロタンディムについて「がん」「うそ」という言葉を目にします。 ...

5976796676_f01a425d5d
プロタンディム 犬用サプリメント

自分も健康で、愛犬も健康でいて欲しい! そんな思いで、プロタンデ...

1481714725_92fb181a89
プロタンディム 芸能人で飲んでいる人は?

ライフバンテージ社の製品、プロタンディムを飲んでいる芸能人はいるのか?...

no image
プロタンディム 苦情

プロタンディム 苦情 ライフバンテージジャパン株式会社が2012年秋...

→もっと見る

  • プロタンディムを夫婦で飲んでいます。

    ディストリビューターとしてではなく、一般に人としてプロタンディムのことをお伝えしようと思い書き始めました。

    マルチレベルマーケティングの商品は店頭にないので縁がなければ手にすることができません。

    それはそれでいいのですがもっと多くの人がその存在を知ってもいいんじゃないかと真面目な視点からプロタンディムを語っていきたいと思います。

PAGE TOP ↑